RSS
今ご注文頂くと

MAX BILL 【マックス ビル】ウルム スツール Ulm Stool カラフル ウッド

マックス ビル Ulm Stool カラー
工業国ドイツにおいて 歴史的影響を及ぼした バウハウスに次ぐデザイン校 "ウルム造形大学"
初代学長でもある MAX BILL が学校の為 考案したスツールに
MAX BILL のグラフィック を参考としながら 新たに製作された カラー バージョン。

MAX BILL ウルムスツール
塗装仕上げを施す為、スプルース材からバーチ材へ変更、
MAX BILL の コンクリート アートグラフィックを彷彿させる6色のビビットカラー

縦置き/横置き どちらでも御使用頂けます。
スツールとしてはもちろん、横向きにしてサイドテーブルに 積み重ねればスタッキングシェルフとしても
上下左右方向を変えて用途によった使い分けが出来る斬新な アイデア。

ウルム ホッカー オレンジ
1954年誕生より半世紀を経て 新たに生まれ変わった名作。

幅390 奥行き290 高さ440 mm
無駄を削ぎ落としたデザイン
シンプルゆえに 木の反りが起こらないよう、強度を損なわないよう
確かな木組み工法で組み上げられます。

組継ぎ
座面と側面の板は「組継ぎ」で接合。強度に優れ、反りやねじれを防ぐ木工技術。

  相互矧ぎ
脚部はビーチ材を「相互矧ぎ」で接合、こちらも互いに反りを防ぎます。

くさび細継ぎ
ビーチ材の丸棒は「くさび細継ぎ」でしっかり接合。
  Max Bill サイン
内面の目立たない場所に Max Bill サインが記されます。

YELLOW
イエロー
ORANGE
オレンジ
RED
レッド
BLUE
ブルー
LIGHT BLUE
ライトブルー
GREEN
グリーン

1万円以上お買上で送料無料 ! !

サイズの都合上 ラッピング、代金引換 対象外とさせて頂きます


MAX BILL 【マックス ビル】ウルム スツール Ulm Stool カラフル ウッド

価格:

70,000円 (税込 75,600円)

[ポイント還元 11,340ポイント〜]
購入数:

カラー

在庫

購入

イエロー

オレンジ

レッド

ブルー

ライトブルー

グリーン

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

■カテゴリー : 多目的スツール
■メーカー : Wohnbedarf ( ヴォーンベダルフ )
■品名 : Ulm Stool ( ウルム スツール )
■デザイナー : Max Bill ( マックス ビル )
■誕生年 : 1954年
■サイズ : 幅 390 × 高 440 × 奥行 290 mm
■素材 : バーチ、ビーチ
■生産国 : スイス
■通信販売価格 : 70,000円 + 税

ウルム造形大学の風景
1933年に閉校したバウハウスの理念を継承する革新的な教育機関として1953年に開校したウルム造形大学
初代学長を務めたマックス ビルとアシスタントのハンス ギュジョロは、校内で持ち運びが出来てスツール、作業台、トレイ、多目的な要素をデザインに集約した「ウルム スツール」を学生達の為につくりました。

デザイナー マックス ビル
1908年、スイス ヴィンタートウール生まれ、1994年没。

マックス ビルの名前は、コンクリートアートや環境デザインと結びつくことが多いが、彼はいわば多方面で活躍したスイス人「ユニバーサル クリエーター」だ。
1924年から1927年にかけてチューリッヒで彫金の修行をし、その後、バウハウスでカンディンスキーやクレーのもとで学ぶ。
1929年以降、画家、彫刻家、グラフィックアーティスト、建築家、そして後には工業デザイナーの顔ももつことになるが、当初は画家としての活動がメインだった。この時期の幾何学的且つ抽象的な作品として、「一つのテーマに対する15のバリエーション」(1935-1938年)がある。
1933年に閉校したバウハウスの精神を継ぐべく 開校したウルム造形大学 1954年 初代学長に就任。

彼の言葉を引用する「アートはかなりの部分、数学的思考によって作ることができると考える。私は数学を数字と記号のみを使った科学とみなすが、一方、アートは美の研究あるいは理論である美学を扱う、美に対する心理的反応であると思う。即ち、(アートは)数学のアンチテーゼなのだ」現代美術の主要コレクションにマックス ビルの作品は欠かせない。





MaxBill
MaxBill ウルム スツール ナチュラル ウッド



MaxBill マックス ビル 関連商品一覧


GO 家具 一覧


ページトップへ